スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドクターフィッシュ

舞浜の、ユーラシアへ行ってきました~

           

源泉かけ流し風呂もあり、気持ちいい~
温泉てのが、素敵~。フ~

内湯風呂露天


おなじみのあかすりや

あかすり

休憩所もいい感じだけど、

         休憩

興味深々で挑んだのがドクターフィッシュ


ドクターフィッシュって、やったことありますか?
以前、新浦安にある「湯めぐり万華鏡」にあって気になってましたが・・・

初挑戦することにっ

古い角質をたべてくれて、ピーリング効果と、
感触が癒しの効果があるとのこと・・・

とりあえず、魚を踏まないように
足をちゃぽん・・・・

                  go.jpg

ぎゃーっ!!

ちょんちょんと、ついばむ感触がくすぐったいわ、気持ち悪いわ・・・
大きい魚はちょっと痛い
三人で足入れて、集まり具合が違うのがおもしろい

でも、友人は「すべすべになった~」
とご満悦・・・。

私は、体験前に自分の足のカサカサ具合をチェックしなかったので
よくわからない・・・。でも不思議な体験でした。

興味のある人は、一度どうぞ~


ぽちっとな
↑ぽちっとなっとお願いします
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

レーシックしたどー

前ちょっと書きましたが、
レーシックしてきましたーー

                  レーシック

銀座眼科事件があったものの、無職のうちに・・・
と思い、友人の体験談もしっかりと聞き、
品川近視クリニックの銀座院で行ってきました~。

                        銀座

仕事の時コンタクトずっとしてると目が乾きまくり充血するし
メガネはメガネでうざったいのと、度がきついのとでうっとおしい。

周りの友人でレーシックした子は、
「やってよかったー。ぜんぜん痛くないし。」
という感想が100%だったので、勇気を出してGO!

私はハードコンタクトだったので、術前2週間が装着できず
しばし、メガネちゃん。

適応検査、手術、術後検査と3日間分の予約を取り、
適応検査に合格したいような、したくないような
気持ちで有楽町へ。

すぐ近くのマルイへ逃げたい衝動を抑え、検査へ行き
2時間ほどいろんな検査を受けてあっさり合格。

手術当日、流れ作業のようにどんどん順番が進み
点眼麻酔。

こ、こんな目薬だけでホントに痛くないのーーーー???
と、待っている間ちょっと恐怖でした

フラップ  まずはレーザーでフラップ(ふた)作成。

何が起こってるかよくわからないけど、眼球が動かないように
がっぽり目を固定され、言われた場所をじーっと見てたら終了。
おじいちゃん先生に優しく「はい、上手ですよー、はい、順調ですよー」
とずっと言われてて、こっちはそれどころじゃなく緊張してたけど安心でした。

何の痛みもなく、手術中怖い音もなく、静かに終了。
ただ、白くぼやけていてちょっと怖かった

レーザー  レーザー室へ歩いて移動し、レーザー照射。

この部屋は看護師さんもたくさんいて、手術って感じの部屋でした。
フラップがペロンとめくられてるのがちょっとわかり、再び恐怖。
目に水をかけられぼやっとしてあまり見えず、レーザーも特に見えないので
レーザー照射中はあまり怖くなかった。ただ、ちょっと焦げ臭かったけど(笑)

水の勢いと道具でふたをしてるのがちょっと分かり、どきどき。
今、地震や先生のくしゃみが起こりませんように・・・

消毒含めて手術自体はそれぞれ数分で終わり、
もう終わったんだーと思いながら、回復室へ行く途中も
コンタクトしてる時のようにいろいろなものがぼやけつつも見える!
すごい!!!

回復室  回復室で15分ほど目をつぶって休憩。目を早く開けてみたーい!

たくさんの種類の目薬と風よけのメガネをもらって帰宅。

当日は、目が痛くて目が開かなくてこわかった・・・まぶしいし。
(ほかの人は、そんなには痛くないらしい。)
もらった痛み止めの目薬をしたらぜんぜん痛くなくなり、
それはそれでちょっと怖い。。。

翌日起きたら痛みもなくなっていて、くっきりはっきり見えるー!
検査でも問題なく、視力検査したら、両目とも1,5でした。
(手術前は0・1なかったのに)

ドライアイがひどくなるかと心配もしていたけど
逆にドライアイが治ったたぶん、疲れるメガネや
コンタクトをしなくなったからだと思うけど。

これから、海や温泉も楽しみだなっ
ほんとうにやってよかったー!

ぽちっとな
↑ぽちっとなっとお願いします
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

胃カメラデビュー

胃カメラ

胃カメラ初体験してきましたー

先月、バリウム初体験で胃のレントゲンを取ったところ
「ポリープが二つありますね。」
とレントゲン技師に判断され

再検査!

ってことで同じ病院でその場で予約を取り
本日胃カメラデビュー!

旦那さんに、「ぜんぜん平気だったよ。」
という話を聞いていたので、噂ほど大変じゃないのかな~
マンモグラフィーも余裕だったし
と、ちょっとどんなもんか楽しみに行きました。(もちろんやだけど)

したらば、

地獄の5分間、いや、10分間やーーーー!

でした

検査手順は
1、麻酔のゼリーを約3分のどの近くで口に含み、ぺっと捨てる。(飲んでもよし)

2、胃が動かなくなる筋肉注射を肩にされる。(これがまた、超痛い!)

3、検査直前にのどに麻酔スプレー。

この麻酔スプレーでのどが麻痺してるからか、呼吸も苦しく
唾液もうまく飲み込めず、つ、つらい・・・・。

こんなつらそうにしてたのは私だけだったので
体質に薬が合わなかったのかも。

名前を呼ばれる直前に冷や汗が出てきて
貧血みたいにくらくらして(緊張のしすぎ??)
気持ち悪い~~~。帰りたい~~~

と思ってるところに、名前を呼ばれ
「ここで帰ったら今までの苦労がもったいない・・・」
と思いふらふらして診察室へ。

看護婦さんに
「顔色真っ青だけど、大丈夫?立ちくらみ?横になる?」
と、一応心配されつつ横たわったそこは、
普通に胃カメラ用の診察台。。。

ただ、診察台に乗っただけやーん!
と心の中で突っ込みつつ
「大丈夫?」と聞かれて
「大丈夫です。」とつい答えてしまうのは、日本人の悪いところ


胃カメラ

マウスピースをはめて、
「はい、飲み込んで~、はい、上手ですよ~」
と言われ、噂に聞いていた喉を通る瞬間は一瞬で
余裕でした。

が、が!
その後異物が入っているからか、唾液を飲もうと反応してしまい
そのたびに喉が痛い!

「はい、十二指腸まできましたよー」
と言われても早く終わってほしいとしか思えない。。。

途中で
「もう、やめてください~!」
って泣いて訴えようかと思うくらい、辛かった・・・・。ぐすん。

もう無理だっ、と思った瞬間検査は終了。
しかも、

「ポリープなかったですよ~」

って、何ーーーーーー?!

なんともなかったのは良かったけど(軽い胃炎はあったみたい)
なら、こんな地獄をみなくてよかったんじゃーん!

あまりの衝撃に長々と書いてしまいました。。。
最後まで読んでくださった方、ありがとうございます。

そして、説得力ないけど

辛いのは10分くらいなので、心配な方は安心のために
検査(胃のレントゲン・胃カメラ)は自分や家族の為に
受けておきましょうね
私は二度と受けたくありませんが(笑)


ぽちっとな
↑ぽちっとなっとお願いします

マンモグラフィー

                  200811082309000.jpg

先日会社の健康診断で
オプションでマンモグラフィーを追加して
人生初のマンモをしてきました~。

とにかく
痛い!
という噂しか聞いておらず
ドキドキの体験でした。

でも、まったく痛くないーーー
はさまれてる感はもちろんあるけど
まったく平気でした
帰りに自己検診できる手袋のようなものも
もらって、終了。

今は30歳を越えると区で1年に一度無料で
超音波検診が受けられたり
いい世の中ですよね。

先生いわくマンモは40歳くらいからで
あとは自己検診と超音波検診で
気をつけておくくらいでいいのよ、と。

そして本日結果が郵送されてきました。
結果は異常なし!!
とりあえずよかった、よかった。

女性のみなさん
痛くないし安心のために是非おすすめです

                  200902182313001.jpg

ぽちっとな
↑ぽちっとなっとお願いします
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

Author:くっすー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
FC2ブログランキング
愛のぽちっとなを

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。